2007年11月04日

念願のデコレーションケーキ

不二家のデコレーションケーキ
 今日は、散財の日ですね。で、豪華にジャジャーン。このブログでも再三ご報告してました、不二家のバタークリームケーキ(商品名 「デコレーションケーキ」)。食べましたよ〜、遂に。Blogに記事はUPしてませんでしたが、 湘南の家で向かえた2005年3月の私の誕生日、 現在の家への引越を目前に職場の後輩を招いて最後のホームパーティをした際にみんなで食べたのが、たしか不二家のバターケーき立ったはず。 以来、実に2年半以上ぶりの味は、変わっておらず安心しました(うーん、ローに入ってからは食べていないはず?!)。
 昔は、上のお人形は、メレンゲ菓子だったのですが今はゼリーになったのが一番の変化かな。
 留意事項を三点ほど、

続きを読む


posted by エム at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

不二家のバタークリームケーキ完全復活!(ほぼ)

 先日記事にしたクリスマスケーキの予約をWEBでできないかな? と思って今日再度不二家のホームページにアクセスすると、アントルメ(ホールケーキ)の紹介ページにいくつかの「NEW」 マークのケーキがまた加わっているではありませんか!
 おやおやと思ってみていると、一番下「デコレーションケーキ」という項目に分類された白と茶色のケーキが二つ。
 もしや、もしや、いや、やっぱりそうでした!!!定番商品に、無事プレーン味とチョコクリーム味のバタークリームケーキ復活です。 あとはチョココーンティングの中が、白のプレーンバタークリームのタイプがあれば完璧ですが、ほぼ完全復活といってよいでしょう。嬉しい、 嬉しすぎるっっっ!日本にいる限り永遠に手に入ると信じて疑わなかった、My「Cake of Cake」 が突然この世から姿を消したあの日からはや10月近く、あまりに長い日々でした(;_;)

続きを読む
posted by エム at 01:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

不二家のバタークリームケーキ限定復活

 ふと、そろそろ今年のクリスマスケーキを検討せねばと思い立ち、「どうせ不二家はバターケーキはやってないんだよなー」と思いつつ、 ホームページにアクセスすると、なんと通常商品のアントルメ(ホールケーキ)にはない、バタークリームのホールケーキが、クリスマス限定商品として、 チョコクリーム味のみ復活しているではありませんか!!!

続きを読む
posted by エム at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

生八ツ橋

生八橋 頂き物の頂き物で、久々に生八橋をいただきました。八橋は、 この桂皮=ニッキ=シナモンの効いた味が子供の頃から好物で、中でも焼いたものより、餡子入りのものより、 このシンプルな生の八橋だけをクルクルっと丸めて食べるのが一番美味しいです。

続きを読む
posted by エム at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

いこ餅

鹿児島銘菓「いこ餅」 先日、有楽町の鹿児島館で買って来た[「いこ餅」を今日開封。ちょっと硬くなってしまっていたので (冷凍保存の解凍販売なのかも・・・)、このような場合はトースターで若干暖めると元の美味しさに。
 数ある鹿児島銘菓は、モチモチしたものが多く、遠慮なく甘いので、ことごとく好物ですが、やっぱりこのいこ餅が一番好物です。 こんな色ですが、黒糖やサツマイモの色ではなく、米粉がベースのもち菓子です。恐らく「炒り粉餅」という言葉の変形で「いこ餅」 となったのでしょう。香ばしい香りが口の中に広がって素朴ですが飽きのこない味です。

続きを読む
posted by エム at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

クリーム・コロッケパン

 珍しく自習室からの更新です^_^
 学食に行く前に、朝食の菓子パンを買いに通りへ。創業明治25年の老舗「明月堂」さんに、閉店間際に駆け込みました。
 出がけに閉店時間をチェックしたHPによると、有名な甘食の他に、「カスタードクリームをパンで包んでさっと揚げた珍しいパン」 がオススメ!とあったので、それをGETしようと慌てて店内を見渡すと・・・
クリーム・コロッケ 「ラッキー」
 一個だけ丁寧にビニール袋に入れられた、いかにもオススメそうなパンに(他の菓子パンは普通にそのまま陳列されている) 「クリームコロッケパン」と手書きで書かれたシールが貼られていました☆

 

続きを読む
posted by エム at 20:18| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

発表!合格菓子大賞『ハイレルモン』

うちの大学他、全国国立大学前期試験日にあわせて、勝手にエムが決めさせていただいた、今年の合格菓子大賞の発表です!!  栄えある大賞に輝いたのは、

ハイレルモン 明治製菓さんの「ハイレルモン」です。

 選考のポイントは?!

@ 通常の「ハイレモン」の3倍のビタミンC入り! つまり、中身まで特別生産した「元気に受験!」限定品なのです。
 TOPPAなどが、外箱を開けたとたん、中からTOPPOって中袋が出てきてなんかがっかりしたのに対して、この拘りは、すごい。 確かにスッパイ! 更に、つなげて使う定規2個も入ってるので、通常ハイレモン113円⇒ハイレ「ル」モン145円でも許せちゃいます。
 でも、

続きを読む
posted by エム at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ウカール(カレー味)

ウカール ウカールは、前に出てきたぞって? おっしゃるとおりです。が、 今度はカレー味、前回は3つ1枚に納めるのが厳しかったので、CUTした袋だったのですが、今日食べようとしたら、他の二つと違うところを発見。 しかも、より縁起良さそう!

 どこか分ります?

続きを読む
posted by エム at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

きっと勝つと

キットカットさくら風味 合格菓子シリーズも終盤戦、そろそろメジャー所の登場です。

 元祖合格菓子ともいうべきキットカット。福岡地方で、方言で「きっと勝つとぉー(←こんな感じ)」となるところが由来とされています。

続きを読む
posted by エム at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

Toppoじゃないよ、Toppaだよ

Toppa これは超メジャーな「合格応援商品」ですね。「突破っー」って威勢良い感じが好きです。 けど、最近ちょっと砂糖ケチりはじめた、じゃなかった、甘味を押え始めた気がしません? 物足りなくて、ついつい(中身の) 2袋一気食いしちゃうんですよね、それもメーカーさんの戦略かな(笑)

 話題は変わって試験勉強、しんどくなって来ました。来週火曜日「民事実務基礎」、水曜日「上級行政法」と続くのですが、 範囲が膨大な二科目、到底終わりそうにない。山場です。ここを突破しないことには未来はないです、はぁー…

posted by エム at 23:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ボタ福

 書籍の発売時に宣伝を、と思っていたのですが、まだのようなので、はまっている「Web絵本」をご紹介。
 せんべいの町で育った大福とカステラの町で育ったボタ餅が、まだ見ぬ故郷を探して旅をするお話、「ボタ福」です(リンクフリーだったので、 クリックするとWEB上で作品閲覧できます)!

 ユーモアに溢れていて、でも、ちょっと切なくて、というテイストが絶妙で、、、っていう以前に、大福とボタ餅が、クッキー、 むしまんじゅう等お菓子の町を次々に旅するコンセプトは、理屈抜きに楽しめます(エムのドツボを突いてますね(^^ゞ )。
 
 で、

続きを読む
posted by エム at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

不二家のバカ〜、早く戻ってきて

カントリーマーム あったー、やっと買えたのです。カントリーマーム(^○^)

 「まさか、袋菓子まで尽く撤去される事態になるなんて!」って思っていたほど甘くはなく、実は最近の日本の傾向からして、 こうなるとは読んでたんですけどね。
 でも、大手が撤去した結果、激安菓子店に流れてくると踏んでいたら、尽くなくって買いだめ損ねていたんです、やっぱり甘かった。

続きを読む
posted by エム at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

Canael Corn

カナエルコーン ちょっとひねり入ってますが、なかなかウマイ!
 お味もウマイ!By東ハトさん。

 これは、スナックですが、文句なくSWEETSですね(笑) (2/2)
 カナエルコーン

posted by エム at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ウカール

ウカール カールに見えますか?これは「ウカール」です。これは縁起が良さそう、By明治製菓さん。
 
 前日に引き続き「SWEETS一般」カテゴリなのか?という疑問を抱えつつ・・・ (2/2)

posted by エム at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

桜塩味・・・

桜塩味ポテチ 「合格祈願」と書かれた「桜塩味ポテトチップス」Byカルビーさん。

 お味の方は、、、
二度は買うまい(笑)

 ところで、これって「SWEETS一般」なのかっ!

posted by エム at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

マドレーヌ

マドレーヌ 落ち着かないときは、 どうせ手につかないことやっても仕方ないですしね。好きなことやっちゃおうってことで、お菓子作りつづけています。
 依然作っていたバターたっぷりの平型マドレーヌとはちがった、有機国産レモンの皮を大量に刷り込んだ新レシピのマドレーヌ。 試作にしては満足なできだったので、人様にも配ってしまいました。しかし、あれだけのバターと小麦粉使ってたった10個しかできないなんて。。。
マドレーヌ さらに、最近お菓子作りしつづけているせいで、すっかり昔の要領を取り戻してしまって、 手際がよくなってあまり時間も掛からず。やっぱ、やることやりなさいってことですかね。でも、懲りずにこんなものも作ってみました↓。

続きを読む
posted by エム at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

さくらさくさくぱんだ

さくらさくさくぱんだ 元の名前は「さくさくぱんだ」Byカバヤ食品さん。
 一個一個、表情が違っていてなかなか可愛かったです↓。(2/2)

続きを読む
posted by エム at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

セコイヤ・チョコレ−ト(さくら風味)

セコイヤ・チョコ
「成功YEAR」、うまい。By フルタ製菓さん。
 ちなみに、普段からエムの好物です(^^ゞ (2/2)

posted by エム at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ちょこっと気持

チロルチョコ 年々、増えていきますね、合格祈願菓子。
 各社のアイデアが、光ってるので、目に付いたもの。じゃなかった、胃袋に消えたものをご紹介。
 こちらは「チロルチョコ」さんでした。
 義理チョコ用も兼ねてるようです(笑)
 (2/2)

posted by エム at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

小城羊羹

 月間誌「VASA」が佐賀シュガーロードの特集をやっていて、 ヨダレを垂らして見ていたら、佐賀出身のクラスメートが、まさに掲載されていた「小城羊羹」を買ってきてくれました。しかも、 丸丸一本頂いてしまって、感動(ToT) 
 この昔羊羹の、周りの砂糖のジャリ感と中のしっとり羊羹の歯ざわりの組み合わせが、たまらなーーーい。最近のチューブ入り羊羹さんには、 この味を見習って大いに反省して欲しいと思ってしまいました。ごちそうさまでーす(あっ、さすがに2日間に分けていただきました、はい)。
ジャリ&しっとりのコラボ ジャリ部と中のしっとり部の違いが写真では難しいかな。
  エム縁の鹿児島・博多もお菓子は豊富ですが、佐賀は、質・量ともに、一ランク充実度が違うことを今回の特集で知った次第、 ぜひ一度佐賀菓子制覇の旅に出なくては。(2/2)

posted by エム at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SWEETS一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。